Home > 教材内容のご紹介

教材内容のご紹介

教材内容のご紹介

2015年度に作成した教材の内容をご紹介します。

留学生向け『漢字自習教材(中級)』

教材の画面イメージ

27_3_01
27_3_02

漢字自習教材のテキストと問題集の例

作成代表者 深川 美帆(国際機構 留学生センター)
受講対象者 「漢字・語彙4」および「漢字・語彙5」、留学生80名・必須
教材の概要 本学はSGU採択を受け、今後ますます外国人留学生の受け入れを進めていく計画であり、それに備えるべく教育環境の整備が急務である。留学生センター総合プログラムでは、留学生の日本語力と学習目的に合わせた多様なクラスを開講し、より効果的な学習・教育が行えるよう研究・実践を行っている。本プログラムの漢字クラスは、漢字の習熟度に合わせて7レベルあるが、今回はその中から、以前より自律的学習教材の要望が多かった中級の2つのレベルの授業の内容に対応した教材を制作した。とりわけ開講クラスレベルが限られている宝町キャンパス、および、学習を継続したいが専門の授業との兼ね合いで授業に出席できない学生にとって、教材のe-learning化は実現の急がれる課題である。そのため、本教材は、将来的には授業履修登録者以外の本学の学習者にも自習用教材として利用できるように公開したいと考えている。
支援内容 作成費用
教材の完成度 当初計画したとおりの教材コンテンツを全て完成することができた。